ED治療薬

正しい服用が大事

服用方法を間違えると大変危険

1日1錠の服用で24時間空ける

セックスレスの原因になりやすい理由としてやはり勃起不全が挙げられると思います。

勃起不全でうまく勃起が出来なくてうまく挿入できないとか、挿入したとしても中折れしてしまうということが頻繁に起こってしまうとやはり男性からしてしたら恥ずかしいとか思ってしまいます。

仕事で疲れていることやストレスや将来への不安などを差し引いて昔と違ってそこまで性的欲求もないとなると自然と性行為自体に興味がなくなってしまうわけです。

性行為をしたとしても最後まで出来ないんだったらいいや!って思ってしまうのも仕方が無いですよね。

だからこそまず性的欲求や興奮になった時にまずはスムーズに性行為が出来るようになるためにもED治療薬についてしっかりとした知識を持ち使い方を把握する必要があります。

ED治療薬として有名なのがバイアグラですが、他にも色々な種類があります。

しかし、基本的にどのED治療薬も正しい服用をしないと効果がありません。

共通の部分としてまず第一にED治療薬はドラッグストアなどでは販売されていませんよね。その理由として副作用が強く使い方を誤ってしまうと命の危険に関わるからです。

きちんとした知識を持たないまま過剰に服用してしまったことで救急車に運ばれてしまったという人もいます。

まず勃起の仕組みですが、性的欲求や興奮が高まると勃起しろと脳が勃起をしろと指令を出したら一気に陰茎海綿体に血流を集めます。

このときED治療薬というのは血管を拡張させて血流をよくして陰茎海綿体にスムーズに血流を集めるのですが、大量に服用してしまうと血管が拡張されすぎてしまい、血圧が一気に下がってしまい、そうなると心臓に負担がかかったりしてしまうので絶対に過剰摂取はしてはいけません。

日本にED治療薬が本格的に広まるまでは正しい知識を持たないで一種の媚薬効果がある薬と勘違いをしてしまった人が大量に服用してしまい時には命の危険にまで陥ったケースもあります。

安易に薬だからと思って適当に服用するのは避けてください。

どのED治療薬でも1日1錠を原則として、1錠服用した場合は24時間以上空けるようにしてください。低容量の薬の場合は同じ低容量であれば服用してもいいですが、上限がありますので基本は1日1錠で守ったほうがいいでしょう。

また胃の中が空っぽの状態(食後2時間以上※中華料理などの脂質の高いものは5時間以上空けた状態)で服用したほうがより早く強く薬の効果を実感することが出来ます。

ED治療薬は基本的に食事の影響は受けやすいと思っておきましょう。シアリスやステンドラなどは食事を多少しても大丈夫ですが、それでも空腹時の方が早く効いてきます。

バイアグラ

バイアグラを購入する
バイアグラを購入する
世界で初めて医薬品として認められたバイアグラは世界中の老若男女が知っている薬と言えるでしょう。

アメリカのファイザー社から販売され最も有名な薬であり、もはやED治療薬の代名詞となっているほどです。

バイアグラには偽物も多く出回っているので注意してください。

まず最初にバイアグラの規格は【25mg錠・50mg錠・100mg錠】の3つから販売されています。

偽物も多く1000mg錠とかいう記載があるものは全て偽物ですので気をつけましょう。

またバイアグラは食事の影響を受けやすいので空腹時で服用してください。

さらに性行為の1時間前に服用しないといけないので計算して服用するようにしましょう。

薬の効果は5時間ほど効きますから、焦らずにゆっくりと服用しましょう。

レビトラ

レビトラを購入する
レビトラを購入する
バイアグラの次に発売されたのがレビトラです。レビトラを作った会社は世界中で使用されているアスピリンで有名なバイエル会社です。

このバイアグラとレビトラは非常に似ています。

そんなレビトラの特徴は即効性に優れているという点です。バイアグラの場合は服用してからおよそ1時間ほどで効果を発揮し始めます。

しかし、レビトラの場合は空腹時の状態で服用すれば最短15分ほどから効果を発揮するとさえ言われているのです。

非常に早くから効果を発揮していくわけです。

効果が早く実感するということは逆算をしないで性的興奮が沸いて性行為をしたいと思ったときに服用しても十分間に合います。

計算をして1時間後ということをしないでいいので使いやすいのです。

レビトラの規格も【5mg錠・10mg錠・20mg錠】の3つから発売されていますが、バイアグラとは規格の表記が違うので注意してください。

またレビトラの場合は20mg錠の場合最大10時間まで持ちます。ほぼ半日ですから前もって服用しておいてもいいでしょう。

バイアグラしか使ったことが無いという人は使ってみれば分かると思いますが、使い勝手がいいED治療薬です。

シアリス

シアリスを購入する
シアリスを購入する
シアリスといえば日本の病院で処方されている最も新しいED治療薬です。

シアリスもレビトラと同様に【5mg錠・10mg錠・20mg錠】の3つから販売されています。

しかし、レビトラとは違った特徴があります。

それはシアリスの場合は遅行性の薬でゆっくりと時間をかけて効き始める特徴があるのです。

そのため効き始めるのには時間がとてもかかります。個人差があり、人によっては1時間で効果が出てきたという人もいれば4時間経って効果が出始めたという人もいます。

大体中央値としては3時間程度です。

ですのでバイアグラやレビトラのように服用したら大体1時間ほどで効いてくるだろうと思ったら全然効果がなかったと勘違いしてしまう人がいるので注意してください。

シアリスは平均で3時間ほどかかるということをまず頭におきましょう。

シアリスは効果が出るのが遅いですが、その分長く効きます。その時間は最大で36時間ほど効きます。

約1日半もの効果が持続するということで金曜日の夕方に1錠飲めば日曜日の朝まで効果が持続するということで「ウィークエンドピル」とも呼ばれています。

だいたい恋人や夫婦は週末に行うことが多いので1錠で週末を乗り切れるとあって非常に人気がありますよね。

また空腹時に1錠飲んで、薬の成分が十分に行き渡ったら後は普通に食事をしても影響はありません。

例えばある程度毎回週末の金曜日か土曜日には性行為をするのが決まりみたいになっているなって思ったら夕方の4時ぐらいに服用してしまえばその後6時以降は食事をしても問題ないので非常に使いやすいです。

また食事も多少ならば摂っても影響されづらいというメリットもあります。

家から出る前に1錠飲んでしまえば後は飲み忘れ・計算しなくてはいけないということもないので持ち歩かなくて良いというメリットがあります。

ステンドラ


ステンドラを購入する

日本ではまだ承認されていないですが、世界中で販売されて利用者がいるのがステンドラです。

ステンドラは元々日本の田辺三菱製薬会社が作っていましたが、その販売権などをアメリカのVIVUS(ヴィヴス)社に渡してアメリカで発売されたのです。

そんなステンドラの特徴はレビトラのように即効性があり、シアリスのように薬の影響を受けづらいというのがあります。

ステンドラの規格は【50mg錠・100mg錠・200mg錠】の3つで効き目は最大5時間ほどです。

つまりこれまでに発売されたED治療薬の特徴を組み合わせたようなED治療薬です。

日本ではまだ未発売ということで心配をする人もいますが、世界各国で利用されているのは間違いありません。

日本の病院ではまだ取り扱っていないので医薬品個人輸入代行サイトを利用しましょう。

↑ PAGE TOP