セックスレスが改善された話

ちょっとしたボタンのかけ違い

少しのすれ違いやタイミングで狂ってしまうものだからこそ日頃の感謝の気持ちを伝えることが大事

29歳男性

知り合って3年で2年同棲をしている彼女と結婚をしようと思って一生懸命頑張っています。とりあえず結婚をするまでに貯金を1円でもしようということでお互いに節約生活をしながら頑張っていました。

仕事は朝から晩までの彼女と、自分は逆に晩から朝までの仕事で、すれ違いが多かったです。

それでも十分2人の将来の為に頑張っていたのですが、ある日、彼女からこのままだったらうまくいかないと言われました。

自分としては急に何言ってんの?お互いに頑張っているじゃないか!って言われたのですが、彼女曰くここ最近全然会話もしていないし、すれ違いが続いてほとんど会話もないし出かけてもいないし、Hをしたのもいつ?みたいに言われました。

気付いたら3ヶ月ほどHをしていませんでした。

自分的には疲れきっていましたし、休みの日ぐらいはゆっくりしていたいと思っていました。思い返してみたらお互いに仕事がうまくいかなくてイライラしていた部分もあったり、家事も彼女にまかせっきりだったわけです。

順調な関係だと思っていたのは自分だけで知らず知らずのうちに深い溝が出ていました。

彼女から何の為に結婚をするの?って言われてハッとしました。

好きだからこそ結婚をするのにも関わらずお互いにすれ違いの生活を送ってギスギスした関係になるんだったら一緒に居たくないと泣きながら言われました。

ここ最近仕事の疲れで性欲が沸かなくED気味だったこともあり、性行為を避けていたのですが、その日はED治療薬のレビトラを使って思いっきり抱きしめました。

そこでお互いの気持ちをしっかりと確かめ合うことが出来ました。

お互いの目的は同じなのに、ちょっとしたすれ違いによってこんなにも溝が生まれるのかと思ったのと、結婚をする前にお互いにぶっちゃけた話が出来たのは良かったと思います。

彼女があの時にしっかりと気持ちを吐き出してくれていなかったら晴れて結婚を迎えることが出来なかったかもしれません。

そしてあの時に自分がすぐにレビトラを服用して性行為をして裸と裸になって思いのたけを伝えていなかったら下手をすれば別れていたかもしれません。

34歳女性

結婚をして4年、早くから孫を見せろとうるさい両親や友人たち、正直ほっとけって思っていました。無理に妊活せずに出来たらいいな!出来るまでは2人の時間を大切にゆっくりしたいなって思っていました。

そんな中で子供が授かったことで両親は大喜びですし、何だかんだいって自分の子供が出来たことでとても嬉しく毎日があわただしくて忙しい毎日です。

旦那も協力的ですが、どうしても仕事を優先しないと生活が出来ないわけですし、自分もなれない育児に一杯一杯です。

そして何よりも全く性欲がなくなってしまったのです。

よく子供が出来たら性欲なんて全くなくなると言われていましたが、本当にその通りになりました。前々からそこまで性欲があるわけではなかったので、子供が出来たことでゼロどころか、Hするよりもとにかく寝かせてくれという気持ちになりました。

そこから2年経って子供を幼稚園に通わせるようにしてから徐々に落ち着いてきて余裕が出てきたところで、旦那から前々から夜を誘われていたので、仕方なく性行為に付き合っていました。

しかし、その態度が旦那に良く思われていなくて、そんな感じでHをされても困るといつの間にか誘われることがなくなってしまいセックスレスに陥りました。

自分的にはH自体はなくても良かったのですが、なんだか2人で話す機会も減るだけではなくて、ギスギスした関係になり、喧嘩もするようになってすれ違いをするようになりました。

このままじゃまずいと思って初めてといってもいいぐらいに自分から誘うようにしました。

旦那としても育児が大変なのも分かっているし、今は自分たちが優先ではなくて子供が優先なのは当たり前だけどやっぱり夫婦2人で仲良くしていたいと思っていることを言われました。

旦那が本音で言ってくれたことが本当に嬉しくて今はまだ性欲が全然ないですけど、夫婦の時間は本当に大切だと思いセックスレスをなくして自分は2人目を作ることを目的にお互いに仲良く過ごしています。

50歳男性

若いときは嫁からもう勘弁してくれって言われていたものでしたが、今ではすっかりと性欲も落ち着いてしまってもうかれこれ何年も嫁とはHをしていません。

お互いにもう年をとったね!みたいに言い合っていて子供も20歳を超えてすっかり一人前になっています。

このまま穏やかな関係を築ければって思っていたのですが、いきなり嫁から離婚を突きつけられました。

今までありがとうございました。もう愛情がないのは分かっているのでこの後の人生は1人ですごして生きたいといわれてしまいました。

まさに青天の霹靂といったところでびっくりしてしまいました。

話を聞くともう私に愛情がないでしょう。空気みたいな存在でしょ?みたいなことを言われていました。

そんなことはないと言ってもあまり聞く耳を持ってくれなかったのでとりあえず1ヶ月間だけ別々に暮らすようにしようということで話が落ち着いて、別居をすることになりました。

自分は嫁のことを大事にしていたものでしたが、やはり嫁からしてみれば自分勝手な毎日を送っていたのかもしれません。

そんな中で1ヶ月ぶりに再会して自分の思いのたけを本音でぶちまけました。

嫁も自分の本心がしっかりと伝わったということとあれから冷静に考えてみて離婚はしなくてもいいかなって思いとどまってくれて改めて一緒に暮らすことになりました。

今まで仕事ばかりで旅行とかにもあまり連れて行くことが出来なかったのでこれからは一緒に月1回の旅行を約束してそこで10年ぶりにセックスをするようになりました。

昔みたいにうまくいかなかったり、ED治療薬を服用しても疲れてしまって中々最後まで行かない時もありましたが、それでも裸と裸で繋がりあえる喜びをかみ締めています。

昔のようになるために今は身体を鍛えているので、嫁を昔のように勘弁してくれて言うまで燃えるような性行為をしたいと思っています。

↑ PAGE TOP