ラブグッズ

女性も興味がある

気持ちよくなる為に開発されたもの

入り口として始めやすいものからスタート

普段とは違ったシチュエーションでセックスをすることで違った興奮やマンネリを打破することが出来ます。

その為に活用して欲しいのがラブグッズです。

男性の場合は30歳を境にどんどん性欲がなくなっていくといわれていますが、女性の場合は逆に性欲が増していくと言われています。

その理由としては子孫を少しでも残したいという考えから女性の性欲が増すとも言われています。

しかし、旦那とセックスレスだったら諦めなくてはいけないと思ってしまうことでしょう。

まず女性もやはりセックスに対して前向きになりましょう。

別に好きな人と愛の営みを築くことは何も悪いことではないでしょう。

恥ずかしいとか、淫らだと思われたくないという気持ちが先行してしまいがちですが、昔から男性が求める女性像として昼は淑女で夜は娼婦という言葉があるほどです。

女性も性に協力的かつ、積極的になりましょう。

そして男性もいつも同じ体位で、いつも同じような形で性行為を行っていたらマンネリ化してしまって中々情熱的になれないと思います。

だからこそオススメしたいのが刺激的なシチュエーション作りです。

例えば性行為をする際に目隠しや両手を縛ったりしてみましょう。これだけで全然雰囲気が変わります。

もちろん嫌だったらはっきりと嫌と伝えることは大事ですが、男性は女性と違って視覚、目に入った情報から性的興奮をするといいます。

だからこそいつも違った状態で性行為をするというのはとても男性的には盛り上がるのです。

また男性が喜ぶだけではなくて女性も例えば目隠しをされたことによって身体は視覚以外の情報を得ようと感覚器官が敏感になります。

女性は性行為の時に恥ずかしいから電気を消してって言う人が多いですが、もちろん第一に恥ずかしいとか身体を見られたくないという理由ですが、感覚が鋭くなるという理由もあるのです。

目隠しだったら家にあるタオルで目隠しをすることでかなり見た目も変わります。

目隠しと両手を縛ってするソフトSMはラブグッズを購入しなくてもタオルだけで出来るので最初の入り口としては非常に始めやすいです。

そこから徐々にお店で売っているようなラブグッズを試してみましょう。

ラブグッズは性行為を気持ちよくさせるために開発されているわけです。少なからず女性も興味はあると思いますのでいきなりハードなものではなくて普段とちょっと違ったことからスタートをしていくようにしましょう。

ただし、本当にラブグッズに対して女性は抵抗を覚える人もいるので嫌ならば絶対にしてはいけません。

マンネリを打破する為の1つの手段として覚えておきましょう。

↑ PAGE TOP